リーガルファンディング リーガルファンディング

アイドルを夢見るたくさんの子供たちとその家族に、悲しく苦しい思いをしてもらいたくない。

アイドルを夢見るたくさんの子供たちとその家族に、悲しく苦しい思いをしてもらいたくない。

アイドルを夢見るたくさんの子供たちとその家族に、悲しく苦しい思いをしてもらいたくない。
現在の支援総額
2,630,100
87%

目標金額:3,000,000円

支援者数
525
残り
93

このプロジェクトは「全額支援型」です。目標達成に関わらず、2020年12月28日 23:59:59 までに集まった金額が支援に使われます。

16歳で自殺したアイドル、大本萌景(おおもとほのか)さん。遺族らは、所属事務所からの長年にわたるハラスメント行為や違法労働等が原因で自殺に至ったと主張し、所属事務所や社長らを被告として提訴しますので、訴訟費用をご支援ください。

活動報告

2019-12-31

【会計】第2回会計報告です。

いつもご支援ありがとうございます。

昨年10月のクラウドファンディングの開始から1年2か月余りが経過しました。2019年12月31日午後5時現在、のべ494名の方から総額2,438,076円のご支援をいただきました。心より御礼申し上げます。

現時点で訴訟のために支出した経費を以下のとおりご報告いたします。

  • 会場費   54,692円
     ※記者会見場など
  • 雑費    11,227円
     ※印刷代など
  • 支払手数料 157,651円
     ※記録謄写代、照会手数料など
  • 事件費   335,670円
     ※訴状貼用印紙代など
  • 消耗品費  278円
  • 会議費   6,800円
  • 郵送代   19,487円
  • 旅費交通費 3,214,282円
  • 合計    3,800,087円

現時点では、支援金よりも経費が上回っている状態であり、今後もこの傾向が続くものと予想しております。特に、打合せや期日出頭のために松山と東京の往復旅費が多くかかっており、皆さまからの支援がなければ成り立たなかったものです。

訴訟が終了するまで支援の募集を継続する予定です。来年も引き続き、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

(日本エンターテイナーライツ協会)